環境・防災対策
トップ  > 環境・防災対策  > 保安管理方針

保安管理方針

保安管理方針

西部石油(株)山口製油所は、原油を主な原料とし、蒸留・改質・精製等の製造工程を経て、液化石油ガス・ガソリン・灯油・軽油等の石油製品および石油化学原料の生産・供給を行う石油精製事業所である。

この事業活動において、保安に関する自主的な活動を促進し、もって公共の安全を確保することを最重要事項の一つとして位置付け、あらゆる面で保安に留意して行動する。

 1.事業活動に伴い保安に影響を与える危険源を認識し事故の予防   に努めると共に保安管理システムの継続的改善を図る。

 2.保安関係法令を遵守すると共に当社が同意した業界等の保安関   係行動規範および当所が定める保安関係基準を遵守する。

 3.保安管理目標を定め、保安管理計画の推進を図ると共に目標は   定期に見直す。

 4.保安意識の高揚と保安活動の推進のため、関連部署すべての就   業者に保安管理方針の周知を行うと共に従業員の教育・啓発    に努める。

 5.所外の保安管理活動へ積極的に参画し、地域社会との協調連帯   に努める。

  ~ 当山口製油所は、この保安管理方針を社外に公開する ~


↑ページトップ

サイトマップ 便利リンク集 トップ